堅気屋倶楽部
  • このページは「関西じゃりン子チエ研究会」の掲示板「堅気屋倶楽部」の過去ログです。
  • 過去ログの性質上、投稿された情報が無効になっていたり、参考となるウェブサイトへのリンクが切れている場合があります。
はじめまして^^ [ 小鉄のオカン ] 02/05/27 12:37
さっき、ここに、たどり着き、ビックリしました;私も、じゃりんこチエが、たまらない人間の、一人です^^
二月に、長男が生まれたのですが、男らしく、情に厚く、たとえ、小さくても、鋼の様な心を持った男になる様にと、~小鉄~と、名づけました^^。{一応は、そう、言っているのですが、ただの、小鉄好きなのです^^}

只今、必死に、じゃりんこグッツを、集めています^^。
そのうち、長男が、セミでも、捕まえてこれるようになると、セミに、ひもを括りつけて、小鉄に持たせてひょうたん池のような、所を散歩するのがわたしの、ささやかな、夢です^^。たしか、真夏に、ひょうたん池を、小鉄と、ジュニアが、セミを、飛ばしながら、歩く場面が、ありましたよね^^。明日から、毎朝、欠かさずチエちゃんを、見よ~っと^^。

Re:はじめまして^^ [ テツのひげ ] 02/05/27 22:32
あ、こちらこそはじめまして(関係者でもなんでもありません)。小鉄のオカンて、凄いですね。アニメの中にも登場してこない人を偽りなく語れるなんて。小鉄君は、一人っ子じゃかわいそうだから、ジュニア君の方も頑張って下さい。
それから、「じゃりんこチエ」よりも、「じゃりン子チエ」で検索したら、いろいろヒットすると思いますよ。 (Yahoo検索で約1800件から約3000件のヒットになります。)
Re[2]:はじめまして^^ [ 小鉄のオカン ] 02/05/28 17:43
テツのひげさん^^ありがとう^^。さっきから、チエちゃんの本を探しに、近所の本屋に探し回ってきたのですが、くやしいかな、全滅でした。こうなると、インターネットで、買いあさる、つもりです^^。私が、探し回っていると、旦那が、一言。
「おもんないから、何処も、置いてないねんで;」
我が家は、その一言から、旦那シカト作戦を、決行中です^^。
また、いろいろな、情報を、教えて下さい^^。
必ず、じゃりマニアに、なったる^^。
所で、皆さんわ、やっぱり、関西方面の人が多いのでしょうか?
私は、今は、標準語っぽいですけど、どちらかと、いえば、かなり、きつい関西弁の口の持ち主です^^。そのうち、バレると、おもうけど^^。
Re[3]:はじめまして^^ [ テツのひげ ] 02/05/28 18:57
自分は、2ヶ月ほど前から「じゃりン子チエ」にはまりました。本屋にはなかなかなくて、古本屋を探し回りました。日本最大の古本屋として知られる東京の町田のブックオフで、まず300円で20冊(あるだけ)買いました。でも、それ以降はなかなか集まらず、20冊近くは漫画喫茶で読みました。ああ、初めからネットで注文すればよかった。ネットで本を注文するには、メールアドレスさえもっていれば、だれでも出来ます。本を代金と引き替えに注文することも出来ます。初心者へのアドバイスとしては、怖がらずにいろんな所をクリックすることです。何度も、注文するかどうか確認してくるので、間違って注文してしまうことはほとんどありません。
私の考えでは、発行部数がこれだけ多いのに、古本屋にほとんど置いてないというのは、みんな売らずに取ってあるのだと思います。それだけ、何度読み返しても面白い作品なのではないのでしょうか。

最後に、旦那をシカトするのは可哀想です。許してあげられないでしょうか。

Re[4]:はじめまして^^ [ 小鉄のオカン ] 02/06/04 15:24
やっと、見つけました!古本屋の「古本市場」で、手に入れました^^。
一巻から、二十巻までを、買い、インターネットで、「じゃりん子チエの秘密」も買いました。やっぱり、面白い!あんなことを、言って、私を怒らせた旦那でしたが、私が,読んでいると、いつの間にか、私に黙って勝手に読んでいました。とうとう、我が家の旦那も、「じゃりん子マジック」に掛かりよった!!って、感じです^^。
Re:はじめまして^^ [ 堺のテツ ] 02/05/27 23:24
小鉄のオカンさん、はじめまして。
小鉄ちゃんですか。かわいいですね。
私も娘が生まれたら「チエ」にしようかななんて考えたこともありましたが、タレントで既にいたのと、まるでチエちゃんがマサルと結婚したような名前になるのでやめました。
そのかわり、というのではありませんが、次女には「ガチャバイ」の主人公と同じ「咲」という名前をつけました。
梶沼咲ちゃんのように大物に育ってくれへんかな、なんてアホなことを思ったりします。

<< 前のページ過去ログ目次'02年のお客様関じゃり研次のページ >>