堅気屋倶楽部
  • このページは「関西じゃりン子チエ研究会」の掲示板「堅気屋倶楽部」の過去ログです。
  • 過去ログの性質上、投稿された情報が無効になっていたり、参考となるウェブサイトへのリンクが切れている場合があります。
初めまして [ おたヤン ] 98/04/02 18:26
神戸市在住のおたヤンと申すモノです。
何気なしに検索したらたどり着いてしまいました。
いや~じゃりン子チエFANの私にとっては、非常に嬉しいホームぺージです。今後もちらほらと出没しますので、宜しくお願いします。
Re:初めまして [ 片桐@NC30 ] 98/04/09 01:36
はじめまして、片桐@NC30といいます。
昔から「じゃりン子チエ」のファンで、当然はるき先生の本は全部持ってます。しかし、ジュニア版の単行本の、おまけがちゃんと付いてるのが全部そろいません。
やっぱり見つけるのは難しいのですかねえ。話は変わりますが、個人的には「日の出食堂の青春」も大好きです。
この作品で、少し考えさせられるものがありました。というわけで、よろしくお願いします。
Re[2]:初めまして [ 伊藤 顕 ] 98/04/10 16:38
片桐さん、はじめまして。自分は関西じゃりン子チエ研究会二期生(そんな制度はない(笑))で、かつ長野支部長(構成員は自分一人(笑))で、また、調査部長(ここの店長任命(笑))の伊藤ともうしまする。よろしくう(笑いっぱなし)。
ジュニア版のおまけって、シールのことでしょう?もうちょっと前に言ってくれればいくつかあったのに。前って、2年くらい前のはなしだけど(笑)。
だけど、根性で探せばきっと見つかりますよ。ジュニア版は、わりと見つかりやすい「じゃりン子チエグッズ」だし。レコードだって5年探してたら見つかったし…(笑)。
はじめまして! [ しょーがしお ] 98/04/22 12:43
じゃりン子チエが、家族で大好きな者でございます。
こんなに立派なHPがあったとは…!来ることができてうれしいです。
またあそびにきます。
ちょ、ちょっと緊張気味。 [ おた・ふくこ ] 98/04/28 21:54
はじめまして。おたと申します。じつはつい最近インターネットを始めたばかりの初心者です。そこでいろいろ検索していたのですが、以前じゃりン子チエと入力して探したところ見つからず、あきらめていたところ、今日、偶然にも”じゃりんこ”といれて発見できました。感動です。

私が初めてこの漫画のことをを知ったのは、何年か前、「じゃりン子チエちゃん」というファミコンの中古ソフトを何気なく買ったそのときでした。実は当時、私はこの話を話をまったく知らなかったのです。しかし、知らなくてもおもしろい。私はいつのまにかにチエちゃんファンになっていました。(以後、地道に単行本を買い揃えています。)
いいですね、チエちゃんって。

一巻で、マサルの悪口が始まって、普通の漫画なら主人公の女の子が泣くか耐えるかってとこなのにそこで一発

「ええかげんにせんかい!」
さらに丸太で
「パカっ」
マサルが泣き出したところで
「やかましわい!!!」
っと喝を一発。

いやースカっとします。
もうこのシーンで私はこの本はすべて集めよう、と決意しました。
またおりをみて投稿しようと思うので、よろしくお願いします。
ちなみに私は長野県民です。飯田というところに住んでます。
(19才♀某コンピュータ専門学校に通う普通の人間。)

はじめまして [ みどりがめら ] 98/05/23 00:23
お笑いの HPをやってますみどりがめらといいます。
最近ぴんときて「じゃりン子チエ」を集めはじめ、今28巻です。まだまだ先は長いですが、面白くてたまりません。
この HPに出会えてますます面白く読めそうです。ありがとうございます。また来させてもらいます。
今日は文庫の小鉄の番外編を買いました。もうすぐCD-ROMです。楽しみ。

http://www.teleway.ne.jp/~gamela/

初めて投稿します。 [ みゆき ] 98/06/11 12:29
初めて投稿します。じゃりン子チエと出会って、早20年を迎える一児の母です。コミック版を読み続けてきましたが、連載が終了したようで大変淋しい思いをしております。
皆様の投稿を読ませていただき、その淋しさが少し癒されました。
はじめまして&私は第12巻が好き [ ピョン吉 ] 98/06/17 01:17
皆様、どーもはじめまして。私もチエちゃんファンの一人であります。これからも度々こちらに顔を出したいと思いますので、どーぞよろしく。

私と『チエちゃん』との出会いは(なんと)某アニメ誌からなんですねぇ。つまり映画化された頃。今ではとても信じられないけど当時はアニメ誌の特集記事になってたり、表紙にもなった事があるんですよ!^^;
(見る目があった時代だったんですねぇ)

で、リアルタイムでその頃出た新刊が第10巻だったので、原作の方はそこからスタート。現在では60巻まで揃えてあります。だから、思い入れがあるのは第10巻。

だけど、いっちばぁーーん好きなのは第12巻。これがNo.1ですぅ!!
表紙、裏表紙、中のカラーイラスト(このチエちゃんがいっちゃん好きやっ)、そして本編のどの話も大好きです。(P235なんて映画そのものじゃないですか)あとは、なんど見ても爆笑してしまう『キーコ音に堪えるテツ』(25巻)やジュニアが解読するマサルの名作文『最後の一本(脳ミソの秋)』、そしてヒラメちゃんが「テレビでマジメすぎる人間ほどおもしろない人間はおらんと言う人がおって家中シーンと…」というセリフに対してのチエちゃんの名セリフ『そーゆう奴はいっぺんウチとこで合宿したらええんや!』(爆)、などなどが私のなかの「ジス イズ ア じゃりン子チエ」になっております。それでは、また。

はじめまして [ 泉谷勝 ] 98/06/17 17:01
皆様、こんにちは。初投稿の泉谷と申します。
最近また「じゃりン子チエ」が盛り上がってきているみたいで、嬉しく思っている1人です。

初めて「チエ」に引き込まれた話は例の「そろばん」に関するエピソードで、それまで漫画アクションで読んでいたのは「ルパン3世」といしいひさいちの作品だけだったんですが、その日買ったアクションの、チエの扉絵を開いた1コマ目の絵を見て何か惹かれてしまい、それからはチエが第1目的でアクションを毎週買うことになりました。

初めまして。 [ レイモンド輝 ] 98/06/20 02:24
初めてこのページを見たとき名前を聞いてきますよね。あれを無視したら「レイモンドはん」と呼ばれるようになった、千葉県は船橋市在住のレイモンド輝と申します。19歳浪人生っす。

じゃりン子チエを知ったのは90年に千葉テレビでやっていたアニメがきっかけです。親戚が京都に住んでいるので、夏休みに新アニメもちょこっと見たことがあります。
月にいっぺん位秋葉原→神田古書店街等に行ったりして情報を何か集められたら発表します。
まずは挨拶として、この文章にかえさせて頂きます。

はじめまして [ ブタ玉 ] 98/08/13 00:27
はじめましてじゃりン子チエファンの湘南ボーイです。
CDでるんですか。絶対買います。
TVのエンディングソングが好きでした。関西と違ってこちらでは再放送しないので、もう15年以上見ていません。でも小鉄がけんだましていたのを覚えています。最後にスーパープレイを決めた時の快心の笑顔がたまらなく好きでした。
はじめまして [ 桜井 ] 98/08/15 02:06
はじめまして。なんとチエちゃんのページがあるなんて!!!!
今まで《はるき悦巳》先生のお名前で検索していたので見つからなかったんです。
さっそく『秘密本』買わなきゃ…。

http://www.h2o.or.jp/~soulpapa/

はじめまして関東者です。 [ 恵美 ] 98/09/05 19:39
高校生の最後の春休みにチエを25巻まで古本屋で買って以来のファンです。
その後京都へいって短大を出るも、関西地方に馴染めず帰ってきてしまいました。でもチエは手放さず今も55巻までは何とかそろえられて、繰り返し読んでいます。
「じゃりン子チエの秘密」神奈川の本屋さんにもあるんでしょうか。なければ通販とかしていただけるんでしょうか。
ぜひ入手したいと思っています。マークしますので、また遊びにきます。
『じゃりン子チエの秘密』は… [ 菊地馨@関じゃり研 ] 98/09/06 07:07
神奈川県でも取り寄せになりますが入手できます。
通販だと下のバナーをクリック。
はじめまして [ あっちゃん ] 98/09/21 16:51
今、はまってしまって本を買いあさっていますが、名古屋は、そろっていないので、取り寄せで購入してます。
全巻そろえようと思ってるのですが、お財布の中身が、乏しいので、少しずつ取り寄せてます。
はじめまして [ パパカヒナトガシ ] 98/09/26 00:06
先日久しぶりに全巻読み返しました。
じゃりン子チエはいつ読んでも面白いです。文庫版を見つけたら買ってしまいそうです。面白いネタがあったら教えてください。
はじめまして [ taka ] 09/29 12:41
大阪在住の taka と申します。
今年に入ってから「じゃりン子チエ」の連載終了を知り、無性に懐かしくなって単行本全巻+2巻を揃え、しみじみ読み返していたところでこの素晴らしいHPを知りました。
みなさんの作品への愛着ぶりを拝見してて微笑ましい限りです。
というわけでみなさんよろしくお願いします。
マジでチエは再ブレイクしているんじゃないだろうか? [ shibata ] 98/09/30 11:20
はじめまして、奈良出身で現在東京の会社に勤務しています。
taka さん(ミツルのオバハン?)の投稿を拝見してビックリしました。
ボクも最近になって連載終了知り、単行本を集め出した矢先にこのHPを知ったからです。自分だけかと思っていましたが、かつてのTV世代でチエから離れていた人が、連載終了でみんな戻ってきてるんでしょうか?

文庫本やキーホルダーや劇場版の再販、そしてこのHPといい再ブレイクの火が徐々に大きく燃え上がって行って欲しいです。

好きなキャラは小鉄です。
また好きなエピソードは64巻で「新じゃりン子チエ」になったこと。63巻の百合根の禁酒、特に(おそらくカルメラが言った?)「お隠れになった」のセリフが笑えました。あとセリフで言うと万年休日のテツが時々言う「くそぉ、せっかくの日曜(or 定休日)やのに~!」が好きです。

私事ですが来年子供が産まれます。このご時世なので女の子なら不幸に強い「良恵(ヨシ江)」と名付けようかとマジで思っています。

はじめまして [ にゃーこ ] 98/10/03 15:32
はじめまして。
最近、何か突然読みたくなって、古本屋めぐりをしています。
文庫は出てるけど、単行本で集めたいです。
私は関東なので、ここに書かれているものを読んでると楽しいです。
グッズは、昔ファミコンソフトをもっていたことがあるだけでした。
はじめまして [ 馬骨 ] 98/11/05 03:40
まだ一部を読ませていただいた段階ですが、皆さんの並々ならぬ熱意に驚きました。

私には萩之茶屋の簡易宿泊所で生活した経験があり、じゃりン子チエの登場人物みたいな友達がいっぱいいます。
人生順風満帆のときはともかく、ちょっとしんどくなったり、寄り道をしたくなったときは、ぜひ萩之茶屋にいらしてください。おいしいホルモン屋や立ちのみ屋を紹介しますよ(^^)。

ちょっと堅苦しい挨拶でごめんなさい。これからもよろしくお願いします。

じゃりン子チエ(はるき)の大ファンです。 [ 02 ] 98/11/08 05:08
はじめまして。
初めて封切りを観てからの大ファンです。はるきの作品はほとんど全部もっています。アニメも漫画も最高だと思っています。

田舎は徳島ですので、中学生の頃、夏休みに再放送を毎年のようにやっていたのをよく観てたのですが、現在東京在住ですので、ぜんぜん観る事が出来ません。非常に残念です。
探せばごくまれに昔のビデオがありますが、全部そろっているところはありません。先日、VAPに問い合わせたけれど、絶版だそうです。

あと、こんな事を書いていいかわからないですが、じゃりン子チエのアニメを全話みたいのですが、何か方法がありましたらご伝授ください。よろしくお願いします。


<< 前のページ過去ログ目次'98年のお客様関じゃり研次のページ >>