堅気屋倶楽部
  • このページは「関西じゃりン子チエ研究会」の掲示板「堅気屋倶楽部」の過去ログです。
  • 過去ログの性質上、投稿された情報が無効になっていたり、参考となるウェブサイトへのリンクが切れている場合があります。
カルメラの屋台みつけたでー [ やん ] 98/05/05 19:19
こんにちは、こんばんは、どうも。やんです。
あたくしはこの連休に、大阪、京都にチエちゃん探検に行ってきたのですけど、そこで見つけました。

あの、"カルメラの屋台"を。
場所は、天王寺公園の入り口ゲート付近。昨日(5月4日)はそこで、"はならんまん’98"というイベントがあって、たくさんの屋台があり、その中にありました。おっちゃん二人できりもりしてて、(50才ぐらいかなあ)一人は普段着で、もう一人は白衣でした。白衣のおっちゃんがカルメラを作り、もうひとりが接客をする。まさに、カルメラ兄弟の様。

屋台も、漫画に出てくるようなあの板で組むようなあんな感じで、その上に日よけのビーチパラソルをつけてました。
作り方は漫画同様、小さな柄杓のようなものに、砂糖らしきものを入れて七輪らしきもの(あれが、カンテキかしら?)で、じわじわと煮立たせて、何か加え、かきまぜていくうちに膨らんでいき、そして冷まして、できあがり。

ビニール袋に入って、ひとつ200円で売ってました。2つ入りで400円、3つ入りで600円のと、3種類あり、またいっしょに、ベッコウあめも売ってました。

カルメラはたしかににメロンパンのような形。買ったやつは、さすがにホカホカではなかったけれどなかなかおいしそう。(まだたべてないです。)

記念に写真をとらしてもらいたかったけれど、一人で行ったせいか緊張してしまい言い出せずじまいでした。作り方をみるのも目の前で立ち止まるのが恥ずかしくて、遠くからみてました。

でも、いい思い出になりました。これからさっそくカルメラの試食です。

天王寺公園といえば [ とりちゃん ] 98/05/09 01:23
天王寺公園といえば『じゃりン子チエの秘密』(さりげなく宣伝)でひょうたん池のモデルと指摘した河底池がある所。ほかにも原作やアニメなどでは結構出てきます。

やんさんが出会ったカルメラ屋さんが、意外にもカルメラ兄弟のモデルということも…写真撮ってほしかったなぁ。
ところで、連休の京都のチエちゃん探検というと「淀」ですか。もしかして天皇賞?

探検の旅(京都編) [ やん ] 98/05/11 16:29
はい、「淀」です。(笑)しかも、やはり天皇賞。正解です。
友人(京都在住)につれられ、はじめて競馬とゆうものに行ったのですけど、競馬場がどこにあるかも知らずに、ついていったら「淀」でした。

こっちに帰ってきて、チエちゃんを読み返してみると、あら、テツがつれていかれたのも淀だったのね。(知らない人のために、「淀」は京都競馬場のあるところです。あと、漫画に出てくる「淀屋橋」は、そこよりも大阪よりの方です。)

町並みも、後々振り返ってみると漫画と同じでした。大阪からのホームから競馬場へ向かう風景や、踏み切りの風景などそのまんまで、少し感動しました。

京都はほかにも、”金閣寺”にもいきました。いいとこですね。落ち着きます。花井先生が勧めるのも分かる気がしました。


<< 前のページ過去ログ目次'98年のお客様関じゃり研次のページ >>