堅気屋倶楽部
  • このページは「関西じゃりン子チエ研究会」の掲示板「堅気屋倶楽部」の過去ログです。
  • 過去ログの性質上、投稿された情報が無効になっていたり、参考となるウェブサイトへのリンクが切れている場合があります。
お早ようお帰り。 [ 伊藤 顕 ] 98/06/02 15:24
『西萩地図』を作るために、ここ1週間で単行本を全部読み返した。ひ~。作成した。
地図はそのうち発表しますが、さすが5年ほど前に一度断念したものだけあって作るのが大変。とくに西萩駅の位置特定が難しい。

しかし、単行本全部読み返して、最後に「完」ときたときには、わかっていながらも寂しくなってしまいましたね。アニメの方の最終回の「おわりです...」というのも見るのは寂しいのでいつも縁日の場面で止めてしまいますが。

関西弁で思い出したのが「お早ようお帰り」という言葉。
「いってらっしゃい」という言葉と同義なんだけど、これから出かける人間に「お帰り」っちゃあ、どおいうこっちゃいってなかんじでなんか変な感じがするのは、要するに語尾が省略されてるからなんだな。

京風に「お早ようお帰りやす」とか語尾を付け足せば、ああなるほど、「早く帰っていらっしゃい」という意味なんだなと解るんだけど、朝に「おはよう」っていわれて、続いて「おかえり」っていわれた日には頭が混乱してしまいまふ。

「じゃりン子チエ」ではこの言葉はでてこないなあ、と思っていたら、39部のはじめの方で使われているのを見つけた。いや、長々と、ただそれが言いたかっただけなんだけどね(笑)。

http://www.d1.dion.ne.jp/~xitoaki/


<< 前のページ過去ログ目次'98年のお客様関じゃり研次のページ >>