堅気屋倶楽部
  • このページは「関西じゃりン子チエ研究会」の掲示板「堅気屋倶楽部」の過去ログです。
  • 過去ログの性質上、投稿された情報が無効になっていたり、参考となるウェブサイトへのリンクが切れている場合があります。
「我が輩は犬である」について。 [ しげもん ] 98/08/24 01:28
はじめまして。今日初めてこのHPを知ったので、既に投稿があったかもしれませんが「はるき悦巳作品全データ」に関して、昔々、(10年ちょっと前)テレビアニメで、はるき悦巳作の「我が輩は犬である」という作品を見たことがあります。

当時からじゃリン子チエファンであったもかかわらず、まだ小学生だったので、あまり詳しい内容まで覚えてないのですが、もし、単行本化されていたりするなら、ぜひ読んでみたいので、ご存じの方、教えてください。

Re:「我が輩は犬である」について。 [ 伊藤 顕 ] 98/08/24 17:21
「吾輩は"猫"である」じゃあないですか?夏目漱石原作の同名作品が、猫キャラデザイン:はるきセンセでアニメ化されたことがあります。かつてビデオでも出てましたが、自分はまだ未見です。

http://www.d1.dion.ne.jp/~xitoaki/

Re[2]:「我が輩は犬である」について。 [ 桜井 ] 98/08/25 02:31
私も「猫」の方なら観ました。
ホントに猫だけなんです、かかわってるの。
じゃりチエになじみの無い人でも、2本足で歩く独特の猫に違和感をおぼえさせないような感じで、溶けこんでました。

http://www.h2o.or.jp/~soulpapa/


<< 前のページ過去ログ目次'98年のお客様関じゃり研次のページ >>