堅気屋倶楽部
  • このページは「関西じゃりン子チエ研究会」の掲示板「堅気屋倶楽部」の過去ログです。
  • 過去ログの性質上、投稿された情報が無効になっていたり、参考となるウェブサイトへのリンクが切れている場合があります。
観ました。劇場版DVD [ 川崎市在住者 ] 04/12/16 20:19
こちらのじゃりン子市場で予約していた劇場版DVDが今日(12月16日)何故か発売日より一日早く届きました。私、平日が休みの仕事をしてるもんで、今日休みだったんですけど、17日が発売日で、忘年会の予定もあったんで早くても観れるのは18日以降かと思っていたのに、休みの日の今日届いた、早速観ましたよ、今、観終ったばかりです。もお感動と嬉しさと懐かしさで、ちょっとこれ以上文章になりません。細かなことは後の人にまかせるとして、取り急ぎご報告まで。では。
Re:観ました。劇場版DVD [ 松風 ] 04/12/17 21:50
 久々に見ました。だいたい、声優以外の人がアテてるアニメってすごく違和感が在る気がしていましたが、この「じゃりン子チエ」は別物です。関西の芸人さんの力を感じます。拳骨=仁鶴は声を潰してた時期なのか、かすれ声ですが、味が有ります。萩之茶屋~新世界~一心寺の辺りを歩きたくなりました。
Re[2]:観ました。劇場版DVD [ おっさん ] 04/12/19 07:11
ぜひ、萩之茶屋付近まで遊びにいらしてください。デジカメでも持っていったら後でツッコミどころ満載のおもしろい写真が取れると思います。酔ってる人や寝てる人を採ったら危険なので止めたほうが良いけど。

ところで、あの「歓迎御光臨」の看板は誰に宛てて書いているのやら、今でも謎です。

Re[3]:観ました。劇場版DVD [ みねきち ] 04/12/19 21:37
 土曜日に買って見ました。もう、セリフも覚えるくらい見ているのですが、やはり感動しますね。
 観覧車から海を見て、最高の笑顔を見せるチエちゃん。
 原作には無いシーンですが、すごくジーンときます。

 後、DVDを見て思ったのですが、あの時、花井拳骨先生と再開するまで、付き合いが途切れていたんでしょうね。
 誰か、そのあたりにについて論文書かれているかも知れませんが、ちょっと疑問に思いました。

Re[4]:観ました。劇場版DVD [ 堺のテツ ] 04/12/19 22:12
>後、DVDを見て思ったのですが、あの時、花井拳骨先生と再開するまで、付き合いが途切れていたんでしょうね。

チエちゃんも拳骨先生のことは覚えてないようでしたしね。
あと、1巻を読んでいると、ミツルのこともチエちゃんは最初知らなかったようです。(「なんで警察が来てるねん」というよそよそしいセリフから想像しました)
ところがミツルの母、おタカはんは初登場のときすでに顔見知りでした。
ま、その辺はあんまりツッコまないほうがいいかな(笑)

Re:観ました。劇場版DVD [ TORAO ] 04/12/20 16:17
私も観ました。

ところどころデジタルで細かく修正が入ってたり(冒頭ホルモン焼き屋の「うちは男運が悪いんやろか」のカットの煙が一瞬透けてなかったり、引っ掛け橋でのチエとヨシエの別れのシーンでチエが「はっはい」と敬礼する時一瞬他のキャラが消える等)丁寧な仕上がりで良かったです。

惜しむらくはフィルムの劣化による画面全体の色が少し赤く地味になってたとこですね。

LD版の頃が綺麗に焼けるネガの限界だったんでしょうかねぇ(見比べるとLD版の頃は明らかにセルの元の色を再現していて少し黄緑っぽく暖かい色調、背景も綺麗な発色です。)

とは言えこれ以上綺麗なチエ劇場版は、今後発売されるか解りませんので大切に扱いつつ一生の宝として観続けたいですね^^


<< 前のページ過去ログ目次グッズ情報関じゃり研次のページ >>